プレモン 1.25mg

更年期障害

プレモン 1.25mg
  • エストロゲンホルモン剤
  • 更年期障害の諸症状の改善
  • 不定愁訴予防の改善や、美容
  • ホルモンバランスの改善
  • コラーゲンの合成

1箱 56錠

2,400円

ショップへ

プレモン 1.25mgとは?

更年期障害の症状を軽減!圧倒的に選ばれている商品です!
プレマリンジェネリック医薬品のプレモンは主成分エストロゲン配合。女性ホルモンのバランスを整えることで、更年期障害によって引き起こされる様々な症状を改善してくれます。
加齢とともに減少してきた女性ホルモンを補ってくれて、更年期障害はもちろんですが、不定愁訴予防の改善や、美容にも良い効果をもたらしてくれます。
プレマリンの成分であるエストロゲンがコラーゲンの合成を促してくれて、肌のハリや艶を良くしてくれる働きもあります。そのほかの効果としては卵巣欠落症状、卵巣機能不全症、腟炎、機能性子宮出血、萎縮性膣炎などを改善する働きがあります。

飲み方

成人女性の場合、1日に0.625mg-1.25mgを上限に服用します。
服用量は症状等に合わせ個人差がございますが、適切な服用量を守り服用してください。
服用に際しては、医師または薬剤師にご相談の上ご使用ください。

副作用

体重の急激な増加、乳房の張りや痛み、吐き気、食欲減少、むくみ等

成分

【結合型エストロゲンUSP 1.25mg】

プレモン 1.25mg
  • エストロゲンホルモン剤
  • 更年期障害の諸症状の改善
  • 不定愁訴予防の改善や、美容
  • ホルモンバランスの改善
  • コラーゲンの合成

1箱 56錠

2,400円

ショップへ

口コミ

※口コミはお問合せフォームから投稿いただけます。ぜひ皆様の声をお聞かせください。

50代 女性

以前更年期でかかりつけの病院でこれの0.625mgを処方され飲んでいたのですが、あまり効果がなく、こちらの1.25mgに変更したのですが、これは効果があって症状が緩和されました。しかし、少し胸が張る感じとむくみが出ています。でもそこまで気になるほどではないのでそのまま飲み続けています。


50代 女性

最近になて更年期と思われる症状に襲われ、婦人科に相談へ行ったところ、やはり更年期障害であると診断されました。症状の緩和の為にホルモン剤を処方されたのですが、この時最初に処方されたエストロモンというホルモン剤があまり合わず、次に処方されたのがプレモンでした。先生の話では、このプレモンもエストロモンと同じ0.625mgがあるそうなのですが、それではホルモンが足りずバランスが上手く保てないだろうとの事で1.25mgの方が処方され、このお陰で今とても症状が安定しています。


50代 女性

プレモン0.625gを飲んだのですが効きがイマイチだった為1.25gに変えました。こちらの方がやはり効きが良く、しっかりと症状を緩和してくれます。また、女性には嬉しいお肌にハリとツヤが戻って見た目が若くなったと言われます。こちらは人によるとは思いますが、0.625gも1.25gも副作用はないです。


40代 女性

最近自分の中でそろそろ更年期が来そうな予感がしています…そこで少し焦って備えあれば憂いなしとばかりに色々と調べたら、やはり今から少しずつホルモンバランスを整えておいた方が良いという事と、そうする事でその後起こりうる骨粗しょう症や認知症の予防にもなるという事でプレモンを飲み始めました。それまではピルを愛用していて、そこまでホルモンバランスは悪くないと思っていましたが、プレモンに切り替えてからの方が体も肌も調子が良いので、やっぱりちゃんとしたそれなりのホルモン剤は違うんだなぁと実感しました。


40代 女性

ジェネリックなので低価格なのがまず魅力です!やはり長く続けるものなので効果は勿論ですがコスパも大事。プレモンなら経済的にも肉体的にも無理なく続けられるので愛用しています。これから本格的に更年期に入ると思うので益々手放せません!


販売サイトで購入する