サステンジェル8%

不妊治療

サステンジェル 8%
  • 不妊症の排卵を誘発
  • 不妊治療、ホルモンバランス改善
  • 月経量異常、機能性子宮出血
  • 黄体機能不全による不妊症
  • プロゲステロンを簡単補充!

2本

2,980円

ショップへ

サステンジェル 8%とは?

サステンジェルは、バランスを崩しやすく、不足しがちな女性ホルモン「黄体ホルモン(プロゲステロン)」を膣内に直接注入するゲル状タイプの黄体ホルモン剤です。

女性はホルモンのバランスが崩れると身体に様々な影響が現れます。このバランスが上手く取れるように補充することで心身の維持に効果的に働きます。

使用方法

サステンジェルを不妊治療の目的で使用される場合は、月経周期における15~25日目までの間(黄体期)に1日おきに朝1本を付属のアプリケーターを使用し膣内に注入します。

また、サステンジェルを更年期障害の緩和として使用される場合は、エストロゲンを補充する期間の最終12日間に1日おきに1本を付属のアプリケーターを使用し膣内に注入します。

副作用

眠気、めまい、乳房痛、体重の変化、ニキビなどの肌トラブル、生理出血量変化 等

成分

【プロゲステロン8%】

サステンジェル 8%
  • 不妊症の排卵を誘発
  • 不妊治療、ホルモンバランス改善
  • 月経量異常、機能性子宮出血
  • 黄体機能不全による不妊症
  • プロゲステロンを簡単補充!

2本

2,980円

ショップへ

口コミ

※口コミはお問合せフォームから投稿いただけます。ぜひ皆様の声をお聞かせください。

50代 女性

私は薬の錠剤がとても苦手で、お恥ずかしながら上手く飲む事が出来ません。そんな中更年期の薬を処方される際にその旨お医者様にお伝えしたところ、このジェルを処方して下さいました。飲むのではなく、専用の器具で直接ジェルを注入するのでとても使いやすく症状も軽くなってとても助かっています。


40代 女性

ホルモンバランスの乱れによる不妊で治療中です。今はこのジェルを1日おき朝1本注入し、ホルモンバランスと排卵状態を経過観察しながらこれからの治療をどのようにしていくか決めて行こうという段階です。特に副作用なものもなく、比較的扱いやすい(私は不器用なので初め上手く使えずジェルが漏れ出てしまった)ので後は経過が良好であることを願うばかりです。


30代 女性

中々妊娠できなかったので不妊症を疑って専門のクリニックへ行きました。そこでやはり排卵が上手く出来ていないという事が分かり、処方されたのがサスティンジェルでした。私はてっきり排卵誘発剤って錠剤とかなのかと思っていましたが、こちらのクリニックではこのジェルが主流?のようです。医師の指導の元使用し、経過の方は良好です。確かに錠剤とかよりこっちの方が直接なのでダイレクトに届いて良いのかもしれませんね。


20代 女性

結構よく少量の不正出血があって、元からずっとそうだったし、それ以外別にどこも悪くなかったからあんまり気にしてなかったんだけど、ある時軽くそんな話を親にしたら即効病院に連れてかれた。自分としてはそんな!?って思ったけど検査したら機能性子宮出血?とかで病気?らしい。それから初め錠剤の薬もらったけど、私昔から錠剤が苦手で薬はいつも粉末にしてもらってたんだけど粉末が無くて、直接膣に注入するジェルならあるって事でそっちに変えてもらった。タンポンとか数回しか使った事なかったから若干不安だったけど、それでも錠剤飲むよりそっちのが良いから使ったけど、使ってみたら案外なんてことなくて不正出血も無くなったし、いつもおりものシート使わなくて良くなったから、その分の出費がちょっと減った。何だかんだ結果ちゃんと病院行って良かったと思う。親に感謝だね!


30代 女性

使ったらニキビと体重が増えた…。なんなんだろう?効き過ぎてかえってバランス悪くなったの?取り敢えずもう使う事はない!


販売サイトで購入する