人には聞きづらい「アンダーヘアのお手入れ方法」

アンダーヘアの手入れ

アンダーヘアの手入れってみんなどうしてるの?

なかなか人に聞けない悩みの1つに「アンダーヘアの手入れ」があると思います。成長期の生え始めなどはいいですが、ある程度経つと下着からはみ出してしまうといったことになってきたりするのでアンダーヘアの手入れを考える女性も多いのではないでしょうか?

しかし、特に思春期の中高生くらいの年齢だと「みんながどうしているのか?」「アンダーヘアの手入れをどのようにしたらいいのか?」という事を友達にも聞きづらいといったことがあります。そこで今回は、『アンダーヘアの手入れ方法』について分かりやすくまとめてみました!

アンダーヘアの大きなライン区分

VIOライン

「VIO」という言葉を聞いたことはありませんか?

これは女性のアンダーヘアのラインを示した言葉で、『Vライン』『Oライン』『Iライン』と大きく3つのラインに分けられています。それぞれがどの部分を指すのか?というのは以下の通りです。

【Vライン】
両足の付け根に沿った部分でギャグで有名な「コマネチ!」の部分がまさにVラインに当たります。デリケートゾーンを正面から見たときにVの字のようになる部分です。
【Iライン】
デリケートゾーンの割れ目に当たる小陰唇の両わきに部分で、デリケートゾーンを正面から見たときにIの字のようになる部分です。
【Oライン】
お尻の穴の周辺部分を指します。

アンダーヘアの手入れ方法の種類

アンダーヘアの手入れ方法には主に『シェービング(剃る)』『脱毛(抜く)』『除毛(取り除く)』という方法があります。

「シェービング(剃る)」

ごく一般的な手入れ法で、自宅で自己処理を行う人に最も多い方法だと思います。1度に広く処理でき、簡単で手間もかからずローコストですが毛の再生も早いです。

方法は、まず蒸しタオルなどでアンダーヘアを温め毛を柔らかくします。次に形や残す毛の長さを決めて、手入れする部分を中心にボディーソープやシェービングフォームを塗り肌への刺激や皮膚の乾燥防止、また傷をつけないようにしたのち処理しやすいように少し皮膚を引っ張りカミソリやシェイバーで余分な部分を剃っていきます。

この時、カミソリの刃やシェイバーを強く当てないようにしましょう。皮膚に傷がつき炎症などを引き起こしてしまいます。また、手入れ後はしっかりと保湿してください。

シェービングに使う時の道具については、カミソリ・アンダーヘア専用シェイバー・アンダーヘア専用ヒートカッターがあります。シェービングでの手入れに最も良いのは専用シェイバーですが、毛質が固い・量が多い場合は専用ヒートカッターがおすすめです。

「脱毛(抜く)」

まず先に言っておきますが、毛抜き(ピンセット)での脱毛はお勧めできません。その理由は毛が皮膚の皮の下に埋まって生えてしまう埋没毛や毛穴に雑菌が入る等で毛嚢炎などの炎症を引き起こしてしまう可能性が高いからです。もし自宅で脱毛による自己処理をするのであれば専用の脱毛器で行いましょう。

アンダーヘアの手入れに用いられる脱毛方法にはこれらの他に専門のサロンによるレーザー脱毛・光脱毛・脱毛ワックスがあります。

レーザーや光脱毛は黒いメラニン色素に反応し、毛根にダメージを与えることでほぼ永久的に毛が生えてこなくなり自分では処理が難しい部分までしっかり処理できますが、費用がかかりレーザーの場合、腕などに比べあてる(照射)際に強い痛みを感じます。また、光脱毛はレーザーに比べ痛みは少ないですがその後また毛が生えてきてしまう事も多く、レーザーも光脱毛も完全にきれいに手入れが終わるまでには何度も通わなければなりません。

脱毛ワックスは最近ブラジリアンワックスというのが話題になっていますが、粘着力のあるノリのようなワックスを塗り、一気にはがして脱毛します。1度で一気に広範囲脱毛できますが、はがす際の痛みが大きく埋没毛を引き起こしやすいです。

「除毛(取り除く)」

除毛は除毛クリームやジェルを手入れしたい部分に塗り少し時間を置いた後に洗い流すとそこの毛の表面を溶かし取り除くことができます。こちらもシェービング同様簡単で1度に広く処理でき手軽で肌を傷付けることはありませんが、薬剤の刺激が強くかぶれの恐れがあり手入れしてもすぐにまた毛が生えてきてしまいます。

手入れ時に気を付けるべきこと

とてもデリケートな部分になりますのでどの手入れ方法で行うにしても特に自宅で自己処理するといった方は肌を傷つけたりしないよう手入れ前は清潔に洗う・手入れ部分にアルコール消毒をする・パッチテストを行うなど、細心の注意を払いましょう。

また、傷や肌荒れなどがある場合には悪化や雑菌の混入を招く可能性が高くなりますので、それらがきちんと治ってから手入れするようにしましょう。

衛生的にも女子力アップのためにもアンダーヘアの手入れは大切!

アンダーヘアを手入れすることによって下着からはみ出ないといったこともありますが、衛生的にもきちんと手入れする事で毛に付いた排泄物などの混入によるトラブルを防止したり、群れやかぶれ・臭いの防止をするという効果があります。また、男性から見ても何も手入れされていないよりきれいに手入れされている方が印象が良いです。

整った顔や体型のきれいな女性でも下着やビキニから毛がはみ出していたり、Hの時に無法地帯状態だったら一気に冷めてしまいますよね。デリケート部分のトラブルや女子力をアップさせるためにもアンダーヘアの手入れはとっても大切です!自分に1番あった手入れ方法で抜かりなくケアしましょう。